« 世界一初恋~木佐翔太の場合~(後編) | トップページ | 世界一初恋~小野寺律の場合~No.6 »

世界一初恋~小野寺律の場合2~

ものすごく間空いてました…。そういえば、TresTres隔月刊化するみたいですね!
8/29はTresTresとロマチカ12巻が出るので今から楽しみ…!!


感想は続きに。

律が小野寺出版にいた頃の同期の人とか、高野さんが拾った猫の話とかがあったり、1巻の時みたいに律が見た夢として過去の話が出てきてますます楽しくなってきた
明らかに律は高野さんのこと好きなのに、ぜーったい認めない。
ちょっと自覚しちゃった時に限って邪魔が入る。
「恋に落ちるまで~日」ってあるから、まだまだ認めなさそうですね
毎話高野さんは律に好きだって言ってるのに、横澤さんの横槍が入るせいか、毎回疑ってるし。嫉妬してる部分があるんだろうけど…。

ところで実際の所過去の事はどうだったんだろう?
2人の間に記憶の違い、擦れ違いがあったのは間違いないけど…。
本当に笑われたと思っただけだったのかな?

|

« 世界一初恋~木佐翔太の場合~(後編) | トップページ | 世界一初恋~小野寺律の場合~No.6 »

BL」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一初恋~小野寺律の場合2~:

« 世界一初恋~木佐翔太の場合~(後編) | トップページ | 世界一初恋~小野寺律の場合~No.6 »